交通メディア紹介

車両中央上部に掲出される、交通広告展開における主要なメディアです。新商品・新サービスの告知や出版物、
イベント、キャンペーン案内など、様々な目的で多様な広告展開に活用されています。
都心での生活動線上のメディアであるため、生活者に対し列車乗車中常時接触可能、
かつ日々の反復的な接触も可能なメディアです。

媒体仕様の詳細はこちら

駅構内の主要エリアの柱に連続で設置されたデジタルサイネージです。
複数駅のネットワーク販売や、単駅ジャック販売など多種多様な商品構成となっています。
近年ではテクノロジーの進歩によって、よりリアルタイムな放映も可能になってきています。時間や場所、天気や気温など、様々なシチュエーションにマッチした広告展開が可能なメディアです。

媒体仕様の詳細はこちら

新宿駅・メトロプロムナードの全長約80mにわたる巨大広告スペースです。
インパクトのある大型グラフィックの掲出から、広告板面前でのイベント実施も可能です。
サンプリングやタッチ&トライイベントから、様々な展示物の設置やテクノロジーを駆使した
インタラクティブな広告展開が可能なメディアです。

媒体仕様の詳細はこちら

PAGE TOP